山口宮ノ馬場神楽出演報告☆

こんにちは
日増しに寒くなってまいりました。皆さん、体調にはお気をつけくださいませ。

さてさて、去る11月8日に山口は赤郷八幡宮にて宮ノ馬場神楽に出演させていただきました!
こちらは瓜舞OBの方によるご縁で、今年で6年目となります。

夜行バスに揺られ揺られること約12時間・・・・山口に到着 !
宿泊先に移動し、早速手道具作りです。

竹取部隊と制作部隊に分かれてもくもくと作業・・・

手道具も作り終え、いよいよ出演!

今回は恵比須と八幡の2演目を演じさせて頂きました。まずは、恵比須。

 

そして八幡。

特に目立ったハプニングもなく、無事上演することができました。恵比須と八幡、それぞれ違った雰囲気を持つ演目ですが、どちらもお客さんに楽しんでもらえたようで嬉しい限りです(*´ω`*)
それにしてもやっぱり八幡は恰好いいですね(個人的感想)

この宮の馬場神楽では私たち瓜舞の他に、瓜舞OBを含む地元の方の神楽も上演されました。

石見神楽とはまた違った魅力がありますね!衣装の中には 舞手の方のご家族が手づくりされたものもあるそうですよ。
こうして、他の神楽に触れることも勉強の一つですね。

そして、出演のあとは・・・


楽しい楽しいお食事会 !
お客さんの中には上演中から飲食していた方もいたようで、既に出来あがってる人も。

このお食事会は地元の方との交流も兼ねており、色々な方とお話させていただきました。そこで大太鼓を叩かれていま方はなんと90歳を超えていることが判明!Σ(゜Д゜)
いや〜、お元気です!

次の日は山口観光に行きました。あいにくの雨でしたが、楽しかったです(o^^o)

地元の方に「毎年楽しみにしている」と言っていただけました。有難いことです。折角のこのご縁、これからも大事にしていきたいですね。

やまあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です