5/13(日) 服部緑地公園撮影会報告☆

今月13日(日)に行われた大阪府の服部緑地公園内『民家集落博物館』での撮影会の模様をご報告致します。
今回の依頼はニ科会写真部関西支部撮影会さんからのものでした。

朝9:45京都駅に集合の一行。
特に目立った遅刻などもなく、無事10:00発の電車に乗り込み目的地へ向かいます。

1時間半ほどで目的地に到着し、衣裳・道具を車に積んできてくださった師匠と合流してから、まずご挨拶。

持ってきていただいた荷物の搬入を済ませた後、おいしいお昼ご飯をいただき、各々衣裳に着替えて指定の場所にスタンバイしました。

今回は三演目に分かれ同時に撮影です。

「八幡」鬼と大蛇のコラボ

「恵比須大黒」

「大蛇」

30分ごとに休憩をいただきながら撮影会は進みます。
面を取り休憩している間も撮影陣さんはシャッターを切ってらっしゃいました。
ちなみに、途中から「大蛇」のおじいさんとおばあさんは大蛇組から離れ、仲良し夫婦の和みショットをつくっていました。これがまた、たまらなく良いのです!

番外編・爺婆

いつもの舞う神楽とは違う要求・要望もあり、メンバーそれぞれ必死に応えていました。
それを撮る撮影陣さん達も本当に一生懸命で、真剣さが伝わってきました。
・・・ええ、痛いくらいに。

ラストは全員集合☆

通常の神楽ではあまり出来ない経験をさせていただきました。
機会があれば、是非またやらせていただきたいです。

貴重な体験ありがとうございました。

その他たくさんの写真をアップしてますのでフォトアルバムもぜひご覧ください☆

sa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です